弁護士費用(報酬の目安・費用)

弁護士費用は、弁護士に依頼するかどうかを検討するうえで、とても気になる部分だと思います。

相談前に概算でいいので算出してくださいとお問い合わせいただくことも多いのですが、相手の出方・争い方・事件の複雑さ・必要な時間等によって金額が異なってくるため、標準額を提示するのが難しいのです。

そこで、ここでは標準的な弁護士費用の目安として、日本弁護士連合会が2008年度に全国の弁護士にアンケートをした結果を要約したもの(回答数の多かった上位2つ・金額はその前後の額を含む)をご紹介します。

当事務所の報酬規定は旧弁護士報酬規定(2004年4月迄は全ての弁護士がこの基準に従って報酬を決定しないといけないものでした。現在でも多くの弁護 士・法律事務所で報酬規定として使用されています。)に準拠しており、概ねアンケート内容に応じておりますので、上記を参考にしていただければと思いま す。

また、着手金や報酬金とはどんなものなのか、いつ支払う必要があるのかなど、弁護士報酬と実費についても説明いたします。

具体的な金額については、弁護士が相談時に事情をうかがったうえで、今後の方針とともに説明させていただきます。じっくりご検討いただくために、ご希望の方には見積書(無料)を発行しております。

弁護士費用についてのよくある質問についてはこちらをご覧ください。


横浜弁護士会所属・港都綜合法律事務所